「オルタナティブ協議会サードオピニオンinさいたま」のお知らせ 

画像が見にくい方はこちらをクリック↓

https://ameblo.jp/al-sai/entry-12366904379.html


お近くの方、是非お気軽にお越しください。

私たちは、当事者と医療・福祉・教育関係者の区別は致しません。

誰かの言うことを素直に聞いていれば治る心の病は存在しません。

医療にも福祉にも死角があり、100%自分の体調に、自分の人生に、最後まで責任を持てる人間は、最終的には自分しかいないのです。

オルタナティブ協議会の基本的な考え方は、「それぞれの立場の人間が、自ら判断し、選択をする。」ということです。


「物事の判断能力を持たない当事者もいる」と仰る医療者、教育・福祉関係の方、若しくは当事者のご家族の方にお尋ねしたいことがあります。


そういうあなた自身が、当事者の判断能力を奪っているという可能性を考えたことはありますか?


オルタナティブ協議会、サードオピニオンは、全ての立場の方が対等に話し合える場です。


文責:埼玉オルタナティブ協議会 代表 萩原江美


心鐘の里 (こころのさと)

カウンセリング及びヒーリング。OSHO禅タロット・神々の心のタロットを用いた内観。気功・アクセスバーズ。